公益社団法人 福岡県柔道整復師会

文字サイズ
標準
拡大

第27回生涯学習研修会開催される

学術部

投稿日:2018年03月29日

平成30310()午後4時より、福岡市博多区吉塚にある福岡県中小企業振興センター大ホールに於いて、(公社)福岡県柔道整復師会 第27回生涯学習研修会が開催されました。

今回講師に株式会社 HIROTU バイオサイエンス 代表 広津崇亮先生に講演を依頼し、参加者は会員、学生、一般から多数の参加がありました。

開会に際し、松岡会長は挨拶で「厳しい時代を生き残る為には、絶えず自己研鑽を積み、資質の向上に努め、社会人医療人としての幅と知識を広げて行くことが大切です」と話され、また「時代の流れをよく理解して正しい情報を得ることが重要です」と述べられました。

その後講演に移り、広津先生による演題『線虫ガン検査 N-NOSE の発明と実用化』が行われました。

癌について早期発見の治癒率と早期発見の重要性を踏まえて表題の検査について詳しくご教授頂きました。2020年以降に徐々に日本全国、そして世界に普及していく検査法であり、癌で死亡する人が劇的に減少する世の中がすぐ目の前に来ていることを実感いたしました。難しいお話の内容も広津先生のユーモアあふれる語り口で、あっという間の1時間半でした。

終了後は、平成28年度生涯学習高単位取得者表彰が行われ、松岡会長から角田慈佑会員(筑豊支部)石本芳之会員(筑豊支部)川上宏一会員(筑豊支部)岸川嘉孝会員(福岡南支部)の4名に、日整表彰が行われ記念品を授与されました。